KYOTO 健康村 | 健康食品販売

手作りパンがグレートアップ

2019/07/20 記事

自宅でパンをつくりを楽しむ人が増えていますが、時間がたつにつれ固くなつり、パサパサになってしまいます。

水溶性イオン化カルシュウムをパンの生地に入れてみてください。

水溶性イオン化カルシュウムの小さな単イオンが水と共に小麦粉の細胞の中に浸透し、細胞内部から保水をしてくれます。

このことによりデンプン粒子がふくらみ、よりふっくらと仕上がれます。

細胞に入った水は蒸発しませんから、時間がたってもしっかりしたパンに仕上がります。

カルマックス

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品