KYOTO 健康村 | 健康食品販売

癌細胞を撃退する水素水の作り方

2019/12/01 記事

悪玉活性酸素を撃退する水素水

私たちの身体は約60兆個の細胞から成り立っています。

その細胞内にはミトコンドリアがいます。

ミトコンドリアは私たちが生きていく上で必要なエネルギーをつくりだすエネルギー工場です。

この時に副産物として活性酸素が生まれます。

活性酸素は、私たちの活力を生み出す必要なものですが、中には、悪玉活性酸素と呼ばれるものがあります。

この悪玉活性酸素は、酸化力が強く体中をサビつかせます。

そして細胞のひとつひとつが弱るとどんどん体の調子が悪くなり、最初にやってくるのが老化、次に体のトラブルが起きてきます。

ここで活躍するのが水素です。水素には悪玉活性酸素・ヒドロキシルラジカルだけを選択的に除去する働きがあります。

私たちは、水素を積極的に取込むことによりこの悪玉活性酸素を除去し、若々しい身体、健康を保つことができるのです。

老化防止効果

老化とは体が錆びること
水素は、サビの原因となる悪玉活性酸素とのみ結合し、体外へと排出する作用があるため、アンチエイジング効果がとても高いといえます。

若返り効果

生命の根源であるミトコンドリア、それを増やせば私たちの体は、10年くらい簡単に若くなることができきます。

水素で元気なミトコンドリアを増やし「細胞からキレイ」になる。

これが最新アンチエイジングの常識です。

免疫力を増加

疲れやすくなったり風邪を引くのは、免疫力が低下している証拠です。

免疫力が衰えてしまうと、病原菌だけでなく、がん細胞なども体内で猛威をふるい病気がちになってしまいます。

水素には悪玉活性酸素だけを除去し、体に必要な活性酸素は残すので、免疫力の向上にとても効果があります。

KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品