KYOTO 健康村 | 健康食品販売

野菜にミネラルを加えれば、もっと美味しくなる

2020/01/31 記事

ほうれん草といった葉もの野菜は、従来、カルシュウム、マグネシュムなどといったミネラルの多い水の多いところに生息していました。現在はハウスなど人工的に栽培されているため、新鮮なものでもミネラルが不足し、野菜を形成している細胞の細胞膜自体が弱くなってしまったために、冷蔵庫で保存しても脱水してすぐにしおれてしまいます。この脱水を防止する為に、冷蔵庫に入れる前に、ミネラル水に浸して、細胞膜を強化しましょう。

ことときに注意することは、希釈水の温度を5度以下にして、野菜が吸収しやすいようにしてあげるのが大切です。

根の付いているクレソンやミツバなどは、希釈水のはいったコップにお花ようにさしておくのもよいでしょう。

現代人に不足しがちなミネラルを正しく補給できるカルマックス    

カルマックス 500 ml

カルマックス500

本体    17.600円  

税込価格  19.008円 

数量:  

お支払い・送料・詳細について

 

調味料原材料 

植物種子   大豆胚芽  びわ こんぶ しいたけ 卵殻   熟成ミネラル塩   澱粉麹菌

カルマックス・使用量の目安

1人1日小さじ1杯(5ml)がめやすになります。人体の必カルシュウムの1日の量は、し60mgで、水溶性イオン化カルシュウムを1日に5ml補給されますと、カルシュウム145mgに相当します。

カルマックスの基本成分

ミネラル100m中カルシュウム2.900mg   マグネシュウム280mg  ナトリュウム18mg  カリウム7.5mg  鉄6.6mg  銅11μg   亜鉛27μg  マンガン66μgカルマックスの基本成分栄養素 100m中エネルギー28kcai   たんぱく質0.2g  脂質 微量  炭水化物6.9g  ナトリュウム180mg  水分93.9g  灰分7.7g

注意

カルマックス水は使用する分だけ作り、その日のうちにご使用ください。

本品は濃縮液ですのて、原液を飲まないようにしてください

KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品