KYOTO 健康村 | 健康食品販売

再発・転移なしの甲状腺がん体験談

2020/05/01 記事

会社の健康診断で再検査を受けるようにといわれ、甲状腺の専門病院を受診することなりました。

再検査で直系1センチ程の甲状腺がんが見つかりました。

しこりや痛みなどの自党症状はなかったので、”がん”という重驚な病を聞いたときには驚きました。

初期であることが救いでたした。

手術を受けることになりましたが、手術日は、再検査がら2カ月後で、初期のがんとはいえ、2ヵ月で大きくなってしまうのでないかと不安でした。

友人からプロテサンの事を教えてもらました。

がんの治療に免疫向上が大切だということは、知っていましたから、濃縮乳菌を取り寄せ飲み始めました。

濃縮乳酸菌のことを知り合いから聞き、取り寄せて飲みました。

乳酸菌の中でも免疫増強作用が最も強いと言われるエンテロコッカス・フェカリスFK-23菌か1包に4兆個以上含まれる乳酸菌食品です。

エンテロコッカス・フェカリスFK-23菌は、薬に匹敵する抗がん力のある乳酸菌です。

朝・昼・夜の食後に、プロテサンSを1包ずつ、1日に3包飲み始めました。

プロテサンを飲み始めて1カ月後に甲状腺を摘出する手術を受けました。

病室は、がん患者さんばかりで、みなさん具合が悪そうにされていました。

プロテサンのおかげで、手術2日目には、院内を散歩できるほどの体力が回復できました。

手術前に医者から、甲状腺を取ってしまうと甲状腺ホルモンの分泌がなくなり、疲れやすくなるかもといわれていましたが、手術前とあまり変わらす、仕事が続けられています。

退院してから3ヶ月に1度、甲状腺ホルモンを補う薬と検査を受けています。

同じときに手術した方の中には、癌が転移した方もありますが、今も、プロテサンを毎日3包飲み続けている為か、検査の異常は見つかっていません。

 

KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品