KYOTO 健康村 | 健康食品販売

美味しい天ぷらの作り方の極意

2019/07/15 記事

カルマックを天ぷら油に使用しますと

❃ 酸化をふせぎ、何時までも新しいままで使える天ぷら油

❃ 具はふっくら・衣ハカラット・風味がよい美味しい天ぷらが仕上がります

❃ 油切れがよくカラットと揚がり、素材の美味しさをいつまでも保ってくれます。

❃ 油も酸化しなく、長く使えて経済的で、健康に良い酸化しない天ぷらが上がります。

おいしい天ぷらは、衣がカラッと揚がって衣の中の具はふっくらとしています。

下ごしらえの具に、水溶性イオン化カルシュウムを入れますと、具の表面に膜ができ、油がしみ込むのを防ぎ、油切れがよくカラット揚がります。

素材のおいさもキープできます。

天ぷら油は、長く空気に触れていると油の成分の脂肪酸と空気中の酸素が結合しますから味が落ちてきます。

油にカルマツクスを入れますと酸化の原因になる脂肪酸がカルシュウムと結合し、

酸化を防ぎいつまでも新しいままの状態で維持させることができます。

カルマックス

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品