KYOTO 健康村 | 健康食品販売

体に最もよい健康水の作り方

2019/01/27 記事

癌など多くの病気の発症は、細胞内液と細胞外液のバラスの崩れから始まりから・・・・

私たち、人体の基盤である細胞は、細胞内液と細胞外液からできています。

細胞内液にはカリウム、細胞外液にはナトリウムが満たされています。

細胞バランス

このバランスが崩れますと、癌や風邪などさまざま病気が発症して来ます。

細胞中のカルシュウムはエネルギーの源であり、情報伝達の役割を担っています

細胞内にカルシュウムが人ると、細胞の分裂増殖や遺伝子を正常に維持する役割も果たします。

つまり、好中球やリンパ球の細胞内に、ガルシウムイオンが充分に入りこむことによって、その働き掛けで、細胞が活性化されます。

細胞が活性化すれば、免疫力が増大します。

あらゆる病気に対する抵抗力がついて、風邪など身近な病気はもちろん、癌などの重大な病気に対しても、効果を発揮してくれます。

予防医学面から見れば、免疫を高めることは、癌再発や転移の予防する大きな力となります。

免疫力を高める事は、とても重要な事です。

カルシュウム不足を解消するのに、サプリや薬、補助食品をいくら食べても、細胞内の、外液のバランスを整える事は難しいです。

水のクラスクーを小さくすれば、好中球、リンパ球の綱胞膜への体液の浸透を容易にすることができます。

さらに、マグネシュウムと一緒に摂れば真価を発揮してくれます。

天然種子の中にバランスのよいミネラルが隠されていたのを発見されました。

天然種子の中の成分には、カルシュウムだけででなく、マグネシュウム、ナトリュウム、カリュウム、鉄などが総合的に配合された理想的なミネラルバランスであるが分りました。

その天然種子をイオン化し、細胞吸できる単分子にできた商品がイオン化カルシュウム、別名「カルマックス」です。

コップ200ccの水にカルマックス2~4滴入れて、朝・昼・夜に飲用するだけで、代謝がよくなり、今以上に健康になれます。

毎日の料理にカルマックスを使用しますと、リンゲル液を飲んでいるようなもので、家族の皆さんが健康になります。

リンゲル液

カルマックス

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品