KYOTO 健康村 | 健康食品販売

新陳代謝のカギを握る核酸

2019/08/10 記事

私たちのカラダでは、1秒間に5000万個、1日に5000億個の細胞が死んだり、生まれたりしています。

いちばん早く新陳代謝が早いのは、胃や腸の表面を覆っている消化管皮細胞て、1日で入れ替わっています。

カラダ全体では、平均200日、筋肉は60日、赤血球は4ヶ月、骨の細胞は10年ですが、骨折時などの場合は、活発な再生をしてくれます。

私たちのカラダをかたちづくている60兆個の細胞。

病気や老化は、細胞が弱ったり、ダメージ修復が出来なかったりすることです。

核酸は、細胞内の核内にあります。

ヒトの精子と卵子が出会って1個の細胞となり、母胎の中でつぎづぎに分裂を繰り返しカラダをつくります。

赤ちゃんは、約3000個の細胞を持って誕生します。

成長期には、必要な核酸が肝臓でつくられ、細胞に届けられます。

成長期に細胞は、成長ホルモンに促されどんどん分裂増殖します。

成人になりますと60兆個の細胞になりますが、損傷も多くなります。

健康なカラダでも毎日5000個の細胞が活性酸素の攻撃やDNAのコピーミスで損傷しています。

さらに、20歳代を過ぎますと、体内でつくられる核酸が少なくなり、新陳代謝が衰えて来ます。

老年期になりますとさまざまな現象があらわれます・

老化・がん・感染症・認知症など、

20歳代を超えたら直接、食物から核酸成分を補いましょう。

食物から摂取した核酸は、癌細胞を増殖させません。

活性酸素の攻撃をストップさせてくれます。

食物の核酸摂取で、免疫力をアップする事が出来ます。

食物の核酸で、認知症の防止や改善をしましょう

食物の核酸で、忍び寄る病魔をシャットアウトしましょう

核酸を多く含み効果的に摂れるのは、サケの白子・フグの白子・ビール酵母・ちりめんじゃこです。

1日に必要な摂取量は、成人で1日500~2000mgです。

加齢と共により多く必要です。

健康な細胞がどんどん増殖されるのが健康の源となります。 

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品