KYOTO 健康村 | 健康食品販売

同年代の方よりも10歳若返る高分子コラーゲン

2020/06/23 記事

コラーゲンを摂取しますと、古いコラーゲンと入れ替り、身体の各部の機能が目覚め、若さと健康が蘇って来ます。

年齢を感じさせない若若しさを保ちたい・ハツラツな自分に変わりたい・何事にも前向きで活動的な身体がほしい・今から将来に備えた身体づくりに・同年代より若々しく

コラーゲンは、20歳をピークに徐々に衰えはじめ、40歳を過ぎると急速に衰え、体の各部に支障が起きてきます。

コラーゲンの減少や老化は、免疫・眼・髪・歯・骨・関節・血管・筋・内臓・脳・肌など、体の全部に関わっています。

カラダの中で一番多い成分は、水分(60~70%)で、その次に多いのがタンパク質(15~20%)で、その3分の1がコラーゲンなのです。

体重50キロの女性ですと、約3キロのコラーゲンを持っていることになります。

コラーゲンは、カラダのあらゆる所に含まれており、細胞と細胞をつなぐとともに、カラダの土台を作っていて、体内のコラーゲンは、加齢と共に減少して行きますと、シワ、たるみなどの肌の衰えや関節痛、骨密度の低下などの老化現象が起こってしまいます。

毛細血管 コラーゲンにはさまざまな働きがありますが、もっとも大切な働きはカラダに「流れ」をつくることです。

60兆個の細胞に、毛細血管を通して運ばれたきた栄養分は直接細胞に届くのでなく細胞物質であるコラーゲンを通して運ばれます。

コラーゲンは栄養の「通り道」になります。

コラーゲンが古くなると、細胞に栄養ガスムーズに届かなかったり、細胞からの老廃物がスムーズに排出されなくなったり、カラダの流れがうまくゆかなくなります。

この流れが悪くなることが「老化」流れがよい事か「若さ」です。

この流れを良くするためには、新しいコラーゲンを補給して、通り道をリフレッシュさせることがとても大切です。

エス・ワン・エスコラーゲン

コラーゲン効果

コラーゲンは、『低分子』と『高分子』のコラーゲン2種類に分けることができ、低分子コラーゲンは、人工的にアミノ酸のつながりを切断したもので、吸収は早いですが、肝心のアミノ酸配列が崩れてしまっています。

高分子コラーゲンは、アミノ酸に分解されずそのまま体内へ吸収される可能性が高く、カラダに良い作用を及ぼすと考えられます。

高分子コラーゲンは、体内に侵入したウイルスなどを退治するマクロファージという細胞とも相性がよく、免疫力アップも期待できます。

体験者の声

知人の勧めで飲み始めて10年になります。友人に足首と膝か痛い話をすると自分も飲んで体調がよいので飲んでみたら勧められました。

数年後には、足首や膝の痛みを感じなくなりました。それにお肌の状態もよくなって年齢より随分と若く見られます。

髪も抜け毛が少ないように思え、ヘアピースは要りません。飲み方は、ヨーグルトに蜂蜜やジャムを一緒に混ぜておいしく頂いています。

ひどい肩こりで筋膜にコラーゲンが必要だとの情報からコラーゲンを飲み始めました。飲み始めて1週間くらいから抜け毛が減り、肩こりも開始から2カ月で改善

コラーゲンは、健康維持と老化を抑制する必須の栄養食です。

コラーゲンの愛用者から、「関節の痛みがなくなった」「シワやシミが薄くなった」「肌にツヤが出てしっとりしてきた」「薄かった髪が増えてきた」「白髪が減った」「骨密度が上がった」「アトピー性皮膚炎が治った」などの歓びが届いています。

KYOTO健康村100名様特別企画

エス・ワン・エスコラーゲン

コラーゲンエスワンエス600㌘2個

120日分

販売価格15200円税別を14000円
数量:


KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品