KYOTO 健康村 | 健康食品販売

ストレスを緩和する濃縮乳酸菌

2020/05/05 記事

世界保健機構(WHO)は、ウイルスが消え去ることがないかもしれないと述べ、根絶できずに、長期にわたって対応しなくはならい可能性があると言及されています。

新型コロナは、今年の秋から冬に、再び感染が拡大するかもしれません。

それだけでもストレスとなってきます。

免疫は、ストレス、 食生活の乱れ、運動不足、 睡眠不足や疲労、イライラや プレッシャーなどの心理的負 担はストレスの原因となり、 免疫力を低下させます。

ストレスは年齢に関係なく 感じるものなので、ストレス をより多く感じていれば、若 い世代でも免疫力は低下して しまいます。

腸には消化管の機能を調整する複雑な神経系があることが知られていますが、腸と神経は密接な関係にあるため、精神的なストレスによって腸内環境が乱れ、下痢や便秘といった症状を起こしやすくなるのです。

特に、慢性的な下痢や便秘のうち、過敏性腸症候群(IBS)はストレスが大きく関係しています。

プロテサンは、ストレスを緩和し、免疫力を高め、万病を遠退ける濃縮乳酸菌

近年の研究によって、生活習慣病などあらゆる病気に、腸内菌が関わっていることが明らかになって来ています。

健康で長寿家系の人だけに棲んでいる菌が発見され、「エンテロコッカス・フェカリスFK―23」と命名され、その菌は、腸内菌の中でも、健康に大きな力を持った王様菌と言われています。

その菌を培養した後に、特殊高熱処理して、死菌体にしたのが濃縮乳酸菌「プロテサン」です。

免疫細胞は、体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する自己防衛システムのことて、免疫細胞の全体の約6~7割は腸に棲んでいますが、その免疫細胞の7割くらいは休息しています。

FK-23菌が免疫細胞の餌になることで、休眠中の免疫細胞が活性化され、生きた菌の3倍も自然治癒力や免疫力わ高めてくれます。

FK-23菌が免疫細胞の餌になることで、休眠中の免疫細胞が活性化され、生きた菌の3倍も自然治癒力や免疫力わ高めてくれます。

プロテサンを摂取しいますと、乳酸菌FK-23菌が細胞の餌になり、免疫細胞を刺激することで目覚めることで、免疫力が強くし、ガン予防や改善、感染症予防をしてくれます。

プロテサンは、ヨーグルトなどの菌体と違って、特殊加工熱処理された死菌体の乳酸菌で、その濃縮乳酸菌は、傷ついた血管を修復し、脳梗塞や心筋梗塞を予防するなど、世界でも類のない乳酸菌で、動脈硬化の予防・改善し、血圧の正常化にはたらいてくれます。

プロテサンは、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールと中性脂肪を減少させるなど医薬品でも難しい働きによって、血流がよくなり、老化のスピードーを抑えてくれます

プロテサンは、良質で、基礎的・臨床なデーターが豊富で、11件の医療用途特許を取得している乳酸菌で、体内で吸収されて、免疫細胞に働きかけ、病気をつくらない体にしてくれ、主治医にしかられなく病院の治療の内容にかかわらず食べれ、病気と闘っている方の強い味方になっくれます。

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品