KYOTO 健康村 | 健康食品販売

奇跡を呼び込むポリフェノール

2022/09/26 記事

「良薬日に苦し」・‥孔子の有名なことわざにもあるように、昔の人は本能と経験により、「苦みのある植物ほどカラダに良い」と気づいていたのかもしれません。

最近の研究では、この「苦い良薬」の正体は、植物が有する免疫成分や抗酸化成分である「ポリフエノール」であることがわかってきました。

特にポリフエノールには老化予防、がん予防、活性酸素の中和作用による生活習慣病の抑制に密接に関係があることが知られています。

そのポリフエノールの中でも、ひと際高い抗酸化力を持つのが、「グァバ葉ポリフエノール」です。

しかし、良薬は渋く苦いもの。グァバ葉はその独特の苦みと渋みで知られた素材でした。

「良薬が苦くなかったら,どれほど素晴らしいだろう」,‥その思いがついに実を結びました。

濃縮グァバ葉エキスと水溶性食物繊維の組み合わせから、苦みのない究極のポリフエノール「ハイブリッドポリフエノール 」が誕生しました。

「ハイブリットポリフエノール」 はここが違います。

◆濃縮グァパ葉エキスの強力な抗酸化カとおいしさを両立

特許製法で抽出した濃縮グァバ葉エキスと水溶性食物繊維を混合(ハイブナノド)することにより、グアバ葉の強力な抗酸化力(法性酸素消失能力)は残したまま、グアバ葉特有の苦み、渋みを大幅に取り除き、グァバ葉エキスと思えない美味しさが実現できました。

◆ハイブリツドしたのは,2つの血糖値上昇抑制食品

グァバ葉ポリフエノールは、食後血糖の上昇抑制作用があることで知られています。

一方、水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)にも同様の働きがあります。

っまり、「ハイブリッドポリフエノール」は、グアバ葉ポリフエノールと難消化性デキストリンという2つの血糖値上昇抑制食品(特定保使用食品素材)をハイブリッドした製品と申せましょう・

◆いつでも簡単においしいグアバ茶の出来上がり、何にでも合うから続けられる

濃縮エキスだから水やお湯で10倍に希釈するだけで、簡単においしいグアバ茶の出来上がります。

水以外の飲料(コーヒー、紅茶、お茶、ビール、焼酎など)にもよく合うので、続けられます。

毎目安心して飲み続けてほしいから、着色糊・酸化防止剤が使用されていません。

お買い求めは

まとめ買いでお得に1本あたり1.400円

グァバ茶ポリフェノール(10倍希釈タイプ)3個セット

内容量:500ml×3本   4.200円【税込み価格】


数量:     

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品