KYOTO 健康村 | 健康食品販売

古米を新米のように美味しく炊く法

2020/02/09 記事

昔、ごはんがおいしいと言われたころは、ミネラル豊富な井戸水や湧水を使用し、カマド炊きだからです。

高い銘柄米で、美味しくたけないのは、水に原因があります。

家電の進化によって、美味しく炊けるようになりましたが、炊飯のたびにミネラルウォーターを惜しげもなく使うことは大変です。

お米のうまみを最大限に引き出す水溶性イオン化カルシュウム

水溶性イオン化カルシュウムを米2合あたり小さじ3分の1弱入れるだけで、最大限にお米のうまみを引出し、ふっくら、もちもちしたご飯になります。

水量は従来より10~20%増しにしてください。

保温してもおいしい炊き立てご飯をキープできます。

 

カルマックスを料理に使用していだきますと、ミネラルやカルシュウムなどが自然に補え、カルシュウム不足から起きてくる生活習慣病や骨粗しょう症などが予防でき、家族の皆さんが健康になります。


カルマックス

KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品