KYOTO 健康村 | 健康食品販売

疲労回復と活性酸素抑制するFKー23菌

2019/03/05 記事

疲労軽減や抗酸化など、乳酸菌FK-23菌のアスリートへの作用を解明する臨床試験が行われました。

大学のゴルフ部員にFK-23菌を1週間摂取してもらい、普段通りのトレニングを続けていただきました。

摂取後の唾液と血液検査の結果

戦闘能力を高めるコルチゾールが上がり、ストレスと関係するアミラーゼが下がると言う結果になりました。

コルチゾールが上がり、アミラーゼが下ることは、ゴルフのような冷静さが必要なスポーツに、FK-23菌は最適ナサプリです。

乳酸値も上昇を抑制しており、疲労度合を軽減できていることが解明されました。

活性酸素を抑制していることも明らかになりました。

活性酸素は、呼吸から取り入れた酸素の一部から発生し、体内のたんぱく質や脂質を酸化させる性質のものです。

体内に活性酸素が増えすぎますと、体がさびついた状態になります。

錆びつきますと、動脈硬化、がん、糖尿病、パーキンソン病、各種炎症性の疾患などになります。

臨床結果で、血液中の活線酸素・フリーラジカル6種類のうちの5種類に抗酸化が認められました。

がんや老化に関連するメチルラジカル、抗酸力が強く最も凶悪活性酸素ヒドロキシルラジカルにも抗酸力を発揮してくれます。

FK-23菌には、疲労回復と活性酸素を抑制する乳酸菌サプリです。

プロテサン

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品