KYOTO 健康村 | 健康食品販売

新型コロナに負けないドイツ生まれの感染対策

2020/09/20 記事

外出自粛なので家にいる時間が増え、ひきこもっておとなしく過ごすしていますと、感染したときに重症化させてしまう原因になります。

自宅に引きこもり、運動などもせずに過ごす、いわゆる生活不活発な状態になると虚弱が進み、心身や脳の機能が低下していきます。

そうすると、感染したときに重症化しやすくなるのです。

外出自粛で自宅にいられる方も、自宅の中で可能な限り体を動かしてみたり、人が少ない時間や場所を選んで少し散歩をされることをおすすめします。

散歩をされる際にはマスクを着用し、帰宅後の手洗いうがいは忘れずに行いましょう。

高齢者は心肺機能がもともと低下しているということもあり、一気に重症化しやすく、肺炎等にかかり、死亡してしまう方も少なくないのです。

全ての高齢者がコロナウイルスにかかったら重症化して死に至るというわけではなく、基礎疾患がなく健康状態が良好な方など感染しても症状が出ずに経過され方もいらっしゃいます。

人は加齢に伴いさまざまな体の機能が低下していきます。

それは、免疫機能も同様で、免疫系に関わる細胞を生み出している臓器の機能も低下するため、免疫系に関わる細胞の数も低下し、免疫力が低下するといわれています。

高齢者は、コロナに感染しても症状が出にくい特徴もあります。

少し体がだるいと感じる、咳が少し出たけれど問題ないと思っていたと放置していて、症状が出ないまま体内でウイルスが増殖、気が付いた時には重症化しているということもあります。

新型コロナウイルスに感染しても、免疫を高めておけば、重症化をさけたり、治りを早くしてくれます。

コロナに負けないドイツ生まれの新しい健康法

ドイツ生まれの健康法は、体に蓄積している化学物質やストレスを抜き、自律神経のバランスを整えて、免疫機能を正常に保つことで、健康が取り戻せます。

脳には、体の機能をコントロールする司令室があり、そこから脳脊髄神経を通路として様々な命令が電気的なエネルギー、すなわち神経エネルギーとして送られ、身体の末端まで伝達されることで、人は自由に身体を動かし、自由な発想で様々な考えや芸術を生み出し、健康でいることが出来ますが、加齢やストレス、食生活、携帯電話や電気製品の電磁波の影響によって、脳からの周波数が弱くなったり、流れが悪くなることで、カラダに支障が現れてくるようになります。

Healyは、スマートホンからプログラムをダウンロードし、それを体内に取り込むだけです。

料理や仕事中、テレビを見ながらでも健康づくりができます。

1440.000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラムで、カラダを調整ホローしてくれます。

プログラムを体内に取り込むことで、体に蓄積している不要物の排出ができたり、ストレスが抜けたり、血液がサラサラになったり、疲労が即解消できたり、体全体の細胞が活性化することで、癌や生活習慣病の予防ができます。

人間の体には、病気を治してくれる自然治癒力がありますが、加齢やストレス、食生活などの影響を受けて下降して行きますが、Healyは小さな電子機器ですから、加齢やストレスなどの影響を受けることはなく、個別に設定した周波数を使用して、身体の特定の位置に刺激を与えます。

Healyは、人間の治癒力を手助けする医療機器です。

この小さな万能デバイスには周波数プログラムが組み込まれ、エネルギーバランス、バイタリティ、全体的なウェルビーイングを向上してくれ、選択した周波数プログラムを定期的に使用することで、細胞膜の張力を自然なレベルに回復してくれます。

体験者の声
Healyを使うようになってから、肌荒れが解消できた。
Healyを使うようになってから、風邪をひかなくなった。
Healyを使うようになってから、血糖値が下がった
Healyを使うようになってから、血圧が正常になった
Healyを使うようになってから、苦手な科目の学習がらくになった。
Healyを使うようになってから、夜のトイレの悩みがなくなった
Healyを使うようになってから、体調が悪い時に、直ぐに回復できるようになった。
Healyをを使うようになってから、体がよく休まり、活力が満ちてきた。
Healyを使うようになってから、集中してバランスを保つことができるようになった。
Healyを使うようになってから、マッサージに行く必要がなくなりました。

ドイツ生まれのHealy

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品