KYOTO 健康村 | 健康食品販売

新型コロナに負けない免疫力・自然治癒力を強くする健康法

2020/08/15 記事

人生は、「荒波にもまれる」というように、よく航海にたとえられます。そこで、人生と同じように体の変化も海で進む船にたとえてみましょう。

船は波を蹴って進み、波がくると揺れます。

しかし、船は平衡を保つ力(復元力)を待っているため、簡単には転覆・沈没はしません。

その船を私たちの体にたとえてみましょう。

病気にかかったとき、健康な状態に戻ろうとする船の復元力のような機能 (恒常性維持機能)が働きます。

恒常性維持機能が充分に保たれている間は病気になりにくいのです。

船は年月が経つと老朽化します。

そして、船内の荷崩れや、表面のヒビにより、復元力が弱くなると傾いてしまいます。

そのときに大きな波がくると、沈没してしまうかもしれません。

また、ヒビを修復せずほうっておくと広がっていき、これも沈没する原因となります。

この状態を私たちの身体にあてはめると、波はストレスを表し、船内の荷崩れは、暴飲暴食や夜更かしなど、生活乱れとなります。

若いときには多少の無茶をしても影響はありませんが、年をとるに従い、徐々に恒常性維持機能が弱まり、無理がきかなくなります。

老朽化した船は復元力;,弱まっているため、船内の荷崩れがすぐに船の傾きにつながるのと同様です。

また、船のヒビは生活習慣病や老人病といわれる、緩やかに進行する病気に相当し、早めに修復 (治療)すれば、健康な状態に戻るか、進行が抑えられますが、放置しておくと最後には、修復不可能なほどの亀裂となり、沈没してまいます。

自己治癒力は年齢を重ねるごとに低下していきますが、実は、自己治癒力は120歳くらいまでは働くと考えられています。

つまり、うまくすれば120歳くらいまでは元気で長生きすることも可能だということです。

心のあり方によって、自然治癒力を最大限に発揮できます。

この「体」に備わっている自然治癒力を最大限発揮させるためには、「心」の力が大きく関わってきます。

体が病む原因は、体質であったり生活習慣や環境であったりしますが、説明のつかないことが多くあります。

また、同じ病気であっても、治療効果の早い人もいれば、悪化する人もいます。

その違いのひとつが、「心のあり方」です。たとえば、「この薬は効く」と思って服用するか「この薬はまったく効かない」と思って服用するかで、効果に大きな違いが出てくるのです。

願いや祈りの言葉は、「自己暗示」とも言えます。

意識の力は、私たちが考えている以上に体に大きな影響を与えるのです。

コロナに負けないドイツ生まれの新しい健康法

医療や薬、健康食品だけでは、本当の健康は得られていません。

これからは、自律神経のバランスを整えて、免疫機能を正常に保つドイツ生まれの健康法を取り入れてください。

人間の各部の機能は、加齢、食生活、ストレス、有害物など、様々な事で衰えてきます。

それを補うために、さまざまな工夫したり、健康食品などを摂取しても衰えて行きます。

1440.000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラムで、カラダを調整ホローしてくれます。

カラダの臓器や器官など全てが自律神経支配されていますから、薬やサプリでだけでは、健康をサポート仕切れないのです。

  • 健康維持、生体エネルギーの再生
  • 心と体をバランスを整えるサポー
  • 生体エネルギー的に身体の内外の美しさをサポート
  • 生体エネルギーの流れを改善する
  • リラクゼーションを通じてくつろぎ、より深い眠り
  • リラクゼーションを通じてくつろぎ、より深い眠り

詳しいことはドイツ生まれのHealy

 

体験者の声
Healyを使うようになってから、肌荒れが解消できた。
Healyを使うようになってから、風邪をひかなくなった。
Healyを使うようになってから、血糖値が下がった
Healyを使うようになってから、血圧が正常になった
Healyを使うようになってから、苦手な科目の学習がらくになった。
Healyを使うようになってから、夜のトイレの悩みがなくなった
Healyを使うようになってから、体調が悪い時に、直ぐに回復できるようになった。
Healyをを使うようになってから、体がよく休まり、活力が満ちてきた。
Healyを使うようになってから、集中してバランスを保つことができるようになった。
Healyを使うようになってから、マッサージに行く必要が亡くなりました。

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品