KYOTO 健康村 | 健康食品販売

免疫力を増強するプロテサン

2020/05/05 記事

乳酸菌は、数千種類以上もあって、下記の表を見てもらえばわかるとおり、数ある乳酸繭の中でも免疫力を抜群に高めてくれるのがFK-23 菌です。

生活習慣病などあらゆる病気に、腸内菌が関わっているのでないかと考えられて研究が始まり、長寿家系の人だけにか棲んでいる菌が発見され、「エンテロコッカス・フェカリスFK―23」と命名され、その菌は、腸内菌の中でも、健康に大きな力を持った王様菌です。

その菌を培養した後に、特殊高熱処理して、死菌体にしたのが、濃縮乳酸菌「プロテサン」です。

 

FK-23菌が免疫細胞の餌になることで、休眠中の免疫細胞が活性化され、生きた菌の3倍も自然治癒力や免疫力わ高めてくれます。

免疫細胞は、体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する自己防衛システムのことて、免疫細胞の全体の約6~7割は腸に棲んでいます。。

しかし、その免疫細胞の7割くらいは休息中です。

プロテサンを摂取しいますと、乳酸菌FK-23菌が細胞の餌になり、免疫細胞を刺激することで目覚めることで、免疫力が強くなってくれます。

FK-23菌による免疫力の強さが、癌のさまざまな症状に効果を発揮してくれます。

抗癌剤治療の副作用で白血球が減少し、さまざまな病気に対する抵抗力が低下することで、癌以外の病気になる危険性が高まりますので、FK-23菌は、白血球の減少を抑制し、癌細胞の増殖・転移を抑えてくれます。

基礎的・臨床なデーターが豊富病院の治療の内容にかかわらず食べられます。

FK-23 菌は、加熱処理することで、その効果が3倍にまで高まめ、プロテサンには、加熱処理されたFK-23菌が膨大に含まれています。

腸内環境は加齢と共に、善玉菌が減少し悪くなって、癌や生活習慣病が気発症しますか、FK-23菌を摂取しますと、腸管免疫力を増強し、あらゆる病気を遠退けてくれます。

 

 

 

KYOTO健康村TOP

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品