KYOTO 健康村 | 健康食品販売

ウイルス菌を抑制するステビア

2020/11/22 記事

ステビアには、現代人に必要なものが、とてもバランスよく含まれています。

たとえば、欠如しがちなベーター・カロチン、これは呼吸器、消化器の障害を防ぎ、皮膚の角質化を防ぐ作用があります。

ビタミンB1は口内炎、皮膚炎、かゆみなどを防ぎ、ビタミン氏は肝機能障害を抑制し、カルシウムは骨や歯を丈夫にします。

カリウムは食事の偏食、野菜嫌いなどからくる筋力の低下や腸閉塞などを防ぎ、ビオチンは皮膚に、鉄分は血液中のへモグロビンの構成に必要です。

また、葉緑素に似た作用があり、病気の原因である物質の中和、強肝作用、皮膚炎の防止、整腸作用など血液の成分には必要な物質ばかりです。

これらの成分を補給することにより、バランスの崩れた血液を正常に戻します。

スバ抜けた抗酸力・・・・高血圧、動脈硬化が原因となって起こる脳卒中や心筋梗塞などの血流障害、肝機能障害、糖尿病、アトピー症などから体を守ります。

食物汚染や環境ホルモンに対する解毒力・・・胃かいようや、アレルギー症の元凶であるヒスタミンを分解し解毒します。

抗菌、抗ウイルス作用・・・・ウイルス感染抑制作用や殺菌作用で体を守る働きがあります。

免疫カと抵抗力をアップ・・・・生体の器官や組織細胞を傷つけて、生活習慣病やガンなどの原因となる活性酸素に致命的をダメージを与えます。

しかも、白血球やりンパ球などの免疫細胞が活性酸素から攻撃されるのを守り,体の免疫力を増進させます。

その他に老化を抑えたり、薬の副作用から体を守ってくれます。

ステビアエキスは、人間の細胞一つ一つがブドウ糖を取り込みエネルギーに変えるサイクルを応援しては早めてくれます。

ステビアエキスは人間の元気の応援団て、どこの臓器だけ悪いなどということわなく、全身が元気になる過程で、臓器がみんな元気になり、最終的に全身が元気になります。

その他に老化を抑えたり、薬の副作用から体を守ってくれます。

肝臓の主な働きは、食べ物から摂った栄養素の代謝、解毒作用と排泄作用、胆汁の生成と胆汁色素の排泄などがあります。

本来、肝臓は再生カが旺盛で頑強な臓器なので、別名「沈黙の臓器」ともいわれております。

しかし、肝障害の症状が出たときは、すでに病気が相当進行していることが多いので、健康診断などで肝機能のチェックを怠らないようにすることが大切です。

肝臓病には肝炎、指肱肝、肝硬変、肝臓ガン、アルコールー性障害などがあって、最も多いのがウイルスによって感染する肝炎です。

食べ物や水から感染する急性A型肝炎、傷口や輸血などからの感染が多く、慢性化しやすいB型肝炎・C型肝炎などがあります。

免疫植物研究所では、国内の研究機関と協力して、ステビアエキスの効用について実験や研究を重ねてきています。次の分野において、効用があることが解明されています,

第44回「日本肝臓学ム至総会において、群馬大学医学部大学院病態制御内科学の「ステビアサイドのC型肝炎に対する新規抗ウイルス薬としての可能性」についての発表がありました。

東北大学農学部の神尾好是教授グループが、”新現代病。として注目されている病原性大腸菌の「O-157」やサルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ菌に対して、ステビアに殺菌効果があると発表しました。

ステビア描出液に乳酸、クェン酸、リンゴ酸などの有機物を添加したところ、それぞれの菌の増殖を抑制することが判明したのです。

また、急性毒性試験についても実験の結果、毒性がないことがわかったのです。

しかも、ステビアェキスは腸内の有益な微生物や、乳酸菌、ビフィズス菌をどの”善玉を殺さずに、善玉菌を増やし、悪玉菌だけを殺すことを明らかにされています。

さらに、ステビアエキスは抗生物質に代わる機能がある可能性があることもわかったのです。

もちろん、副作用がないことも確認されています。

エイズウイルスを抑制

98年にアメリカでの「国際抗ウイルス学会」で、福島県立医科大学医学部の茂田上郎教授グループが、ステビア液にはエイズウイルスを抑制する抗エイズ活性があることを発表し、世界的に注目を集めました。

しかも、その阻止率は82%と高かったのです。

アトピー性皮膚炎のステロイド・ホルモン剤治療薬の副作用を軽減

愛知クりニックの本村昌子院長の医学博士は、動物実験によリステビア液がステロイド・ホルモン剤の副作用を抑えることを解明しました。

アレルギー発症の原因物質ヒスタミンを解毒する

東北大学農学部の佐藤実教授らが、ニジマスの実験で実証しました。

ステビアエキスは、C型肝炎ウイルス複製を濃度依存性に抑制したとして「ステビアエキスが特に注目に値する食品物質である」と結論づけています。

ステビアヘルシーポケット 300 mL

お召し上がり方

1日1~2回 1回約10ml程度をそのまま飲むか、水や牛乳、ジュースにうすめてお飲みください。 長期保存は可能ですが、開詮後は冷蔵庫で保管してください。
※100ml中にカリウム成分2200mgが含まれていますので、人工透析を受けている方は飲用を避けて下さい。

栄養成分

(100g当り)
エネルギー 61kcal、タンパク質 2.5g  脂質 0.1g、炭水化物 12.7g  ナトリウム 25mg、カリウム 1900mg  カルシウム 224mg、鉄4.8mg  マグネシウム 197mg、ショ糖 0mg  乳酸 2.3g

メーカー(製造): 株式会社武田薬化研究所

ステビアヘルシーポケット300 

 価格  8.600円【税別】   数量:

お届け時に現金でのお支払いの他、〒代引き、クレジットカードやデビットカードでの決済となっています。

 

 

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品