KYOTO 健康村 | 健康食品販売

今日から乾燥肌・肌荒れ知らずに

2019/02/08 記事

乳酸菌生活で、乾燥肌・肌荒れ解消、お腹の回りもスッキリ

肌は内臓が鍵と言われ、内側から健康であることは,若々しい肌をつくるのに不可欠な要素です。

「腸年齢」と言う言葉があるほど、腸の健康は若さや美容をいじするために重要です。

腸内に善玉菌が多いほどより正常に食べ物から摂った栄養素を血液の中に運んでくれます。

それらが全身をスムーズに巡ることで、天然の全身マッサージ効果と言えるほど効果があります。

栄養が行き渡った血色のよい健康美肌につながります。

美肌を求める方のチサホワイトは、乳酸菌抽出物LFKが6.500億個相当以上配合乳酸菌抽出物を配合したサプリメントです。

本物の美しさを内側からつくってくれますので、エステや美容室で高評を得ています。

抗アレルギーや色素沈着抑制、酒さ(赤ら顔)軽減など6種類の特許取得実績を持つ乳酸菌LFKを主原料に加え、美と健康のためのコラーゲンやヒアルロン酸、青ミカン、シソの実エキスが配合しあります。

便秘が続いて便を腸内に長く溜め込んでいますと有害物質が発生し、便によって出口が塞がれているため、有害物質を外へ出すことができません。

行き場を失った有害物質が腸壁から出ようと血液中へ溶け出し、全身へと巡ってしまいます。

冬でも乾燥知らずの肌に

フェカリス菌FK-23菌を3年に渡って飲み続けた人の肌を調べますと、飲んでない方に比べ、空気に触れる部分の角質の水分量が多い事がわかりました。

また、アンケートでは、「冬になっても乾燥しない」という声のほかに、「シミが薄くなった」と答えた方が多くありました。


体験者の声

大阪府・40代
摂り始めて1年半ちかくになます。

はっきり感じるのは、洗顔した時に,手に触れる肌の感触が、以前とまったく違いのです。

自分の肌が、ここまでうるおってくるとは思っていませんでした。

北海道・70代
10年以前からFK=23乳酸菌のさぷりを摂っています。

この年になっても,周りの方から「肌がピピカね」と言われています。

年齢を聞いて驚かれどかれます。

大阪・40代
摂り始めて1年もたたないのに、肌にハリが出て、つやつや。

冬も乾燥しなくなりました。

健康の為に飲み始めた乳酸菌、美肌効果にびっくりしています。

乳酸菌はダイエット効果も期待できます。

腸内菌に善玉菌の多い人は、太りににくい傾向があるからです。

ダイエットの基本のひとつは、体内時計を正常に整える事です。

3食の内に特に大切なのは朝食です。

朝食時に乳酸菌を一緒らに摂ることをお奨めします。


チサホワイト

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品