KYOTO 健康村 | 健康食品販売

ドイツ生まれの新しい健康法

2020/07/20 記事

人間のカラダには、機能をコントロールする司令室が脳にあり、そこから脳脊髄神経を通路として様々な命令が電気的なエネルギー、すなわち神経エネルギーとして送られ、身体の末端まで伝達されることで、人は自由に身体を動かし、自由な発想で様々な考えや芸術を生み出し、健康でいることが出来ています。

人間の臓器や器官、皮膚、骨などは、各々の周波数とそれぞれにプログラムを持って機能し、役割を果たしています。

しかし、加齢やストレス、食生活、携帯電話や電気製品の電磁波によって、周波数が弱くなったり、電流の流れが悪くなり、それが病気になって現れるようになります。

Healyは、健康な時の脳から発信される生体電流を取集し、1440.000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラム化し、商品にしたのかがHealyのプログラムです。

脳に代わって、それらのプログラムを取り込むことで、健康になって行けます。

Healyはライフスタイルとウェルネスのための健康ウェアラブルで、個別に設定した周波数を使用して、身体の特定の位置に刺激を与えてくれ、選択した周波数プログラムを定期的に使用することで、細胞膜の張力を自然なレベルに回復してくれます。

この小さな万能デバイスには周波数プログラムが組み込まれ、エネルギーバランス、バイタリティ、全体的なウェルビーイングを向上させます。

Healyが健康維持、生体エネルギーの再生、心と体をバランスを整えるサポートをしてくれ、日々のストレスフルな状況であなたをサポートし、エネルギーをより簡単に回復させ、夜には心の安らぎを感じられるようお手伝いをします。

Healyは、活力を増やしてエネルギー蓄積の循環を改善し、身体に蓄えたエネルギーを活性化することを意図としています。減や創造力をサポートするプログラム。学生だけでなく大人の方もビジネスで活用できます。

Healyの機能の原理は、身体の多くの不調や機能障害は不自然な細胞膜電位の減少によって引き起こされるとする、Becker博士とNordenstrom博士の理論に基づくもので、ドイツで開発、生産された高品質な製品で、あらゆる品質と安全に必要な規制を満たし、基準を上回っています。

体験者の声
Healyを使うようになってから、肌荒れが解消できた。
Healyを使うようになってから、風邪をひかなくなった。
Healyを使うようになってから、血糖値が下がった
Healyを使うようになってから、血圧が正常になった
Healyを使うようになってから、苦手な科目の学習がらくになった。
Healyを使うようになってから、夜のトイレの悩みがなくなった
Healyを使うようになってから、体調が悪い時に、直ぐに回復できるようになった。
Healyをを使うようになってから、体がよく休まり、活力が満ちてきた。
Healyを使うようになってから、集中してバランスを保つことができるようになった。
Healyを使うようになってから、マッサージに行く必要が亡くなりました。

最先端波動治療器Healyは、カラダの機能を正常に戻してくれる機器です。

Healyは、1440.000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラムで、カラダを調整を年齢に関係なくホローしてくれます。

私たちの体には70兆個も細胞があり、その細胞はすべてが臓器や器官、皮膚などを形成する最小のブロックになり、それぞれが目的に沿った専門の機能とプログラムがあります。

このメカニズムは電位に基づいて行われ、その電位が適切であるか否かが、細胞の正常な新陳代謝に関わってきます。

 

 

細胞核は、すべての細胞の組織や内部機能はほとんど同じで、細胞核が中核、ミトコンドリアが発電所、ATPがエネルギー貯蔵庫、小胞体が腸、ゴルジ装置が酵素の生成、細胞膜がすべてをつなげる外膜で、それぞれの細胞は、自身で代謝を行っています。

それぞれの細胞は、自身で代謝を行い、水、栄養素、酸素を取り入れて、代謝産物を排出する必要があり、細胞膜と呼ばれる表面を開くことで、水や栄養素の取入れ、代謝産物が排出され、細胞膜の「バルブ」が必要に応じて開閉します。

神経が細胞各所に伝導するときに発生する微弱な電流、これを「生体電流」と言い、100~200マイクロアンペアの超微量流が細胞間に流れています。

血液やリンパの流れ・中枢神経から末梢神経に至るまで、脳細胞間や心臓もこの生体電流が動かし、人間が生きていく上で欠かすことのできない電流です。

神経の伝達が悪くなっている箇所は、電流の流れも悪くなっているということです。

全身的な症状でいえば、倦怠感・やる気のなさ、気分の落ち込みとして現れてきます。

部分的でいえば、痛みやシビレ・冷感・チクチク・モゾモゾという知覚神経の異常として出現してきます。

脳幹の振動リズムが乱れると、ジャンクフードが食べたくなったりアルコールやコーヒーを飲み過ぎたりと体にとって良いものを選択できなくなってきます。

そして、生体電流の伝達不良・異常発火がおきてきます。

そうすると脳細胞の神経伝達に不具合が生じるため頭痛やめまい・認知障害・理解不足・落ち着かないといった行動の異常が出てくるのです。

それらが脳機能のアンバランスとして、うつ状態・発達障害・自閉症などの症状を引き出していると思われます。

現代医学では、物理的に切断された神経を外科的につなぎ合わせる手術はあっても、電気エネルギーが十分届いていない、または間違った伝わり方をし、100%届かせることができるのかという手法は持ち合わせていません。

最先端波動治療器Healyは、その人の電気エネルギーを回復させ、正常な状態に近付けてくれます。

針・灸、気功で今の神経伝達を刺激したりすることはできますが、自分自身からの神経エネルギーを強くしたり、流れを正したりすることはできません。

整体で揉んだり引っぱりすることで、神経エネルギーの流れを悪くすることも起きて来ます。

この今の世の中を生きていれば、生体電流・自律神経が乱れる原因から避けることが難しいと考えます。

生体電流・自律神経が乱れは、下記のことが原因になります。

  • 食生活の乱れや運動不足
  • パソコンやスマートフォン・携帯電話などの電磁波
  • 加齢
  • ストレス
  • 疲労・睡眠不足

どんなに気をつけて生活をしてたとしても、自然とストレスはかかります。

加齢よっても生体電流は衰え始め、様々な損傷を自ら回復する自然治癒力を低下させてしまいます。

生体電流が慢性的に滞ると、体調不良はさらに悪化し、先ほどにあげた不調の他にガンの発病のリスクも高くなり、老化現象の原因になります。

生体電流というものは、健康面や美容ですごく大事なポイントになります!

生体電流の流れを良くするには、全身の血流を良くし自律神経のバランスを整えることが大切で、全身の臓器や体をコントロールしている自律神経の活動が活発化することこで、生体電流が円滑に流れるようになります。

生体電流は、加齢と共に弱まって行きますから、外から補ってあげれば、元気になります。

自律神経の機能が上がれば、あらゆる悩み(生理不順、生理痛、痩身、小顔、しわたるみ、むくみ、アンチエイジングなど)に対応でき自然治癒力を高め、改善へ導くことが可能です。


免責事項:Healyは、慢性疼痛、線維筋痛症、骨格の痛みおよび片頭痛、ならびに鬱病、不安神経症などの精神疾患およびそれらに関連する睡眠障害の治療に役立つドイツでは認可された 医療機器です。

Healyのその他のすべての用途は、証拠が不十分なため従来の医学によっては認められていません。

ドイツ生まれのHealyの詳しいことは

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品