KYOTO 健康村 | 健康食品販売

ウイルス感染を防御するLFK乳酸菌

2020/05/13 記事

LFK乳酸菌は、ニチニチ製薬と北海道大学との共同研究で、インフルエンザ感染による肺胞上皮細胞の障害を抑制する機能性を発見など、11件の特許を取得、現代医学の限界を超えた乳酸菌です。

LFK乳酸菌は、ウイルスの感染によって、肺胞上皮細胞という細胞のバリア機能が壊れるのを抑える働きあって、肺炎やインフルエンザウイルスに感染すると、肺を守るために免疫細胞を活性化してくれます。

過剰な炎症が生じることで、呼吸障害が起こり、死に至る場合がありますが、LFKを摂取すれば、ウイルス感染による過剰な肺の炎症が抑制されます。

さらに、肺を保護するたんぱく質の分泌を促し、ガス交換に関わるⅠ型肺胞上皮細胞という細胞に分化できるⅡ型肺胞上皮細胞を増殖させて肺機能障害を和らげてくれます。

FK-23菌

がん治療中の方の多くは、がんではない方と比べると、免疫機能が低下する傾向があり、免疫機能が低下した状態で感染症にかかった場合、通常より重症化する危険性があり、がんの治療中の方には、インフルエンザや肺炎などの感染症予防が大切です。

免疫機能が低下した状態では、肺炎球菌による感染症を起こしやすくなりますので注意が必要です。

乳酸菌は、腸内細菌叢を整えて病原菌の侵入を防ぐことや、腸にある免疫細胞を刺激することで、病原体の体内への侵入に対し素早く免疫細胞が応答し、病原体を排除するためと考えられています。

さらに乳酸菌製剤が、抗生剤を使用することができない腸管出血性大腸菌の予防、治療に有用であるという研究報告されています。

プロテサンは、新型コロナを予防するだけでなく、糖尿病など生活習慣病を改善する乳酸菌です。

プロテサンを摂取しますと、腸環境が整い、免疫力が高まり、動脈硬化を起こした血管、傷ついた血管を修復し、血液をサラサラにして、万病を遠退けてくれます。

 

 

特許取得実績乳酸菌素材FK-23

プロテサンR45包  含有量1包に1兆個 

ヨーグルト100㍑分相当

 

 

プロテサンr45包

特許取得実績乳酸菌素材LFK

チサフェルナLFK乳酸菌 含有量(1包)2兆個

ヨーグルト 200㍑分相当

 

花粉症サプリ

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品