KYOTO 健康村 | 健康食品販売

爪や髪からでも補えるカルシュウム

2020/07/10 記事

カルシユウムは、日本の食卓で一番不足している栄養素て、カルシュウムが不足すると、骨が弱くなるだけでなく、命を縮めてしまいます。

骨はカルシウムを主成分に作られ、日々作り替えられ、2力月から2年のサイクルで新しく作られています。

年日少しずつ削り、少しずつ新しい骨をつぎ足しています。

「成長期の子供にだけカルシウムが必要」、「骨粗懸症のおばあちやんだからカルシウムが必要」と思っていたら大きな間違いです。

もし、カルシウムを必要量を摂らなければ、新しい骨を作るのに当てるカルシウムは補充されないまま、削られる一方になります。

  • カルシウムは、細胞の内,外液の調整にも、当然老若男女にかかわらず必要不可欠です。
  • またカルシウムは、神経を静め、イライラを抑さえる作用があります。
  • カルシウムは一生を通じて人体に求められているものである、だから消化吸収率がよく、使いやすいカルシウムがよいのです。

日本人の摂取する各栄養素について毎年の国民栄養調査ても、この飽食の時代においても、カルシウムは必要十分量に達していないのです。

カルシウムの一日の所要量は600ミリグラム,これは実際に入体 が欲する量の10倍の数値です。

カルシウムは、消化吸収率が非常に悪いため、600~1000ミリグラム分のカルシウムを食べなければならないのです。

水溶性イオンカカルシュウムなら、細胞への出入りが自由にできますから、カルマックス少量で、カルシュウム問題の全てが解決できます。

カルマックスの主成分の水溶性イオン化カルシウムの原材料は、天然の種子で、その種子には、カルシウムだけではなく、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、鉄などが総合的に配合された理想的なミネラルバランスを持っています。

その原材料をイオン化して、細胞吸収できるようにした商品で、カルマックスは、カルシウムとマグネシウムの同局した理想的なミネラルバランスの整った水溶性イオン化カルシウムで、毎日、必要なミネラルが摂れやすく、水溶性で使いやす、イオン化しているので消化吸収率が非常に優れています。

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品