KYOTO 健康村 | 健康食品販売

健康と美肌を内画から呼び起こすHealy

2020/09/03 記事

人間のカラダは、さまざまな器官が連携をとって生命活動を営んでいます。

脳は、確かに軟らかいタンパク質のかたまりですが、このタンパク質のかたまりは1千億個以上の神経細胞でできており、一つ一つの神経細胞がコンピューターのような働きをしています。

脳は最も高度な活動をしている器官であり、つまり1千億個のコンピューターがお互い、「軸索」というケーブルで無数のネットワークをつくられています。

コンピューターがインターネットでつながってさまざまな情報をやり取りしているように、脳では神経細胞同士のつながりがさまざまな脳の機能を可能にしているわけです。

神経細胞間の情報伝達もインターネットと同様、電流で伝えられています。すなわち脳が働いているとき、脳には電気が流れているということです。

脳の活動は、脳内に張り巡らされた神経細胞のネットワークによって行われています。

その脳力を向上させるカギを握るのは、「神経伝達物質」と呼ばれる脳内物質です。

この神経伝達物質の分泌を高めることができれば、脳力向上・病気の予防対策になります。

脳は、「神経細胞」と「グリア細胞」という2種類の細胞によって構成されています。

その割合は、神経細胞が脳全体の約10%ほどであり、グリア細胞が約90%しめていますが、脳の活動の主役は、神経細胞です。

神経伝達物質は、50種類以上存在すると推定されています。

その中でも、脳力向上に関連すると考えられる物質はこの5種類です。

アセチルコリン  感情や状態・記憶・ひらめき・能力・記憶力

ノルアドレナリン 集中・恐怖・脳力・集中力・学習能力

ドーパミン    感情や状態・快感・やる気

セロトニン    感情や状態・幸福感・落ち着き・コミュニケーション力

メラトニン    感情や状態・眠気・すべての能力

私たちが生きている上で常に行っている成長、代謝、増殖作用、細胞分裂作用を促しています。

しかし、加齢やさまざまな影響を受け、人間コンピーターは衰えて行きます。

衰えていく人間コンピーターに代わってフォーロしてくれるのがドイツのHealyです。

Healyには、高級化粧品やエステに代わり、内面より美し作り出すプログラムがあります。

内画の美しさ        エネルギーフイ一ルドの一貫性と出現をザポート

髪                     細胞小器官わ生体エネルギー的にサポート

老化                    表皮を生体工ネルギー的に育成

つめ                    爪床を生体工ネルギー的に刺激

肌の弾力                 リンパ系を生物エネギー的促進

傷のサポート局所 局部刺激で細胞をサポート

傷のサポート全体的  細胞代謝を生体エネルギ一的に刺激

ニギビ全体的    有害勒の運搬を生物ヱネルギ一的に促進

傷跡全体的           傷跡のエネルギー妨害フィ一ドを調整

傷跡局所             痕組織の局所刺激

 

 

この記事を読んだ方に、お勧めできる商品